Microsoft Visual Basic 6.0 環境構築

Please download to get full document.

View again

All materials on our website are shared by users. If you have any questions about copyright issues, please report us to resolve them. We are always happy to assist you.
 73
 
  1. わんくま同盟 名古屋勉強会 #44 Microsoft Visual Basic 6.0 環境構築 <<2018年版>> 2018/04/07(土) You&I 2. わんくま同盟…
Share
Transcript
  • 1. わんくま同盟 名古屋勉強会 #44 Microsoft Visual Basic 6.0 環境構築 <<2018年版>> 2018/04/07(土) You&I
  • 2. わんくま同盟 名古屋勉強会 #44 ジコ、ショウカイ。 • H/N: You&I(読み:ユーアンドアイ) • SNS: @you_and_i • 出身: 生まれも育ちも名古屋市 • 年齢: 40歳代 • 本職: 商学部出身の職業プログラマ • 言語: C++, C#, VB6, JS, Java他 •所属: プロ生勉強会 名古屋支部 名古屋アジャイル勉強会 わんくま同盟 名古屋勉強会
  • 3. わんくま同盟 名古屋勉強会 #44 AGENDA 1. Microsoft Visual Basic 6.0について 2. 環境構築 3. 環境構築(インストーラー編) 4. 環境構築(実践編)
  • 4. わんくま同盟 名古屋勉強会 #44 1. Microsoft Visual Basic 6.0 について Microsoft Visual Basic 6.0 環境構築
  • 5. わんくま同盟 名古屋勉強会 #44 1. VB6について • Microsoft VisualBasic – 1990年代(つまり20世紀時代)に発売されていた BASIC言語による開発環境。 – 2018年現在、Microsoft Office製品において VisualBasic for Application(通称VBA)として搭載 されている、現役の開発言語環境。 – 2018年現在、開発ツールでは当たり前の機能 であるIntelliSense(コード補完機能)は VisualBasic 5.0から搭載された機能。
  • 6. わんくま同盟 名古屋勉強会 #44 1. VB6について • Microsoft VisualBasic 6.0の特徴 – 1998年に発売された統合開発環境。 – VisualBasic単体のパッケージ及びVisualStudio 6.0の一部として発売された。 – 製品向けの更新パッケージとしては、2004年 にVisualStudio 6.0 Service Pack 6がリリースされ たのが最後。
  • 7. わんくま同盟 名古屋勉強会 #44 1. VB6について • Microsoft VisualBasic 6.0の特徴 – Windows 95, Windows NT 4.0~Windows 10まで 動作する。 • https://www.microsoft.com/ja- jp/dev/support/tools_archive.aspx • https://docs.microsoft.com/ja-jp/visualstudio/vb6/vb6- support
  • 8. わんくま同盟 名古屋勉強会 #44 2. 環境構築 Microsoft Visual Basic 6.0 環境構築
  • 9. わんくま同盟 名古屋勉強会 #44 2. 環境構築 • Microsoft VisualBasic 6.0の環境構築 – 開発環境の構築 – 実行環境の構築 ※Windows 10 v1703 64bit版環境で確認して いますが、全てを保証するものではありま せん。
  • 10. わんくま同盟 名古屋勉強会 #44 2. 環境構築 • VB6開発環境の構築 – VB6のインストールメディアを何とかして入手 します。 – VB6のインストール • VisualStudio 6.0のメディアからインストールする場 合は、VB6のみをインストールする。 • VB6のインストールでは、カスタムセットアップを 選択し、「データアクセス」のコンポーネントは インストールしない。 • インストールが完了したら、UAC環境においては管 理者として実行で、VB6を一度起動する。
  • 11. わんくま同盟 名古屋勉強会 #44 2. 環境構築 • VB6開発環境の構築(続き) – VisualStudio 6.0 Service Pack 6のインストール • https://www.microsoft.com/ja- jp/download/details.aspx?id=9183 – VB6 IDEマウスホイール操作対応アドオンのイ ンストール • https://support.microsoft.com/ja- jp/help/837910/mouse-wheel-events-do-not-work-in- the-visual-basic-6-0-ide ※1998年頃って、まだマウスにホイールついてるのは珍し かったんですよね・・・。
  • 12. わんくま同盟 名古屋勉強会 #44 2. 環境構築 • VB6開発環境の構築(続きの続き) – [KB3096896]Microsoft Visual Basic 6.0 Service Pack 6 セキュリティ ロールアップ更新プログ ラムのインストール • https://www.microsoft.com/ja- jp/download/details.aspx?id=50722 – 以上で完了です。 – 利用時の注意事項としてはVB6 IDEを「管理者 として実行」で起動する必要がある位です。 必須ではないですけども。
  • 13. わんくま同盟 名古屋勉強会 #44 2. 環境構築 • VB6実行環境の構築 – VB6ランタイム(msvbvm60.dll)の入手 • [KB3096896]のセキュリティパッチがVB6 IDEがイン ストールされている環境向けであり、実行環境に は適用できない。 • https://www.microsoft.com/ja- jp/download/details.aspx?id=24417 – msvbvm60.dllのみインストールされる。 – GUIコントロールのOCXは別途インストールが必要。
  • 14. わんくま同盟 名古屋勉強会 #44 2. 環境構築 • VB6実行環境の構築(続き) – OCXの入手 • Vectorで公開されているようなVB6ランタイムイン ストーラーを使う? – FlexGridコントールは含まれてないものが多数。 – [KB3096896]のセキュリティパッチが未適用のものが多数。 – フリーソフトは利用ライセンスが不明確。 • VisualBasic 6.0 Runtime Plusを使う? – https://sourceforge.net/projects/vb6extendedruntime/ – 上記の問題は解決しているが、日本語リソースDLLの 「VB6JP.dll」が含まれていないので文字化けしてしまう。
  • 15. わんくま同盟 名古屋勉強会 #44 2. 環境構築 • VB6実行環境の構築(続きの続き) – OCXの入手(続き) • ちゃんとインストーラーを作りましょう・・・。 • インストーラー編で解説します。
  • 16. わんくま同盟 名古屋勉強会 #44 3. 環境構築(インストーラー編) Microsoft Visual Basic 6.0 環境構築
  • 17. わんくま同盟 名古屋勉強会 #44 3. 環境構築(インストーラー編) • Microsoft VisualBasic 6.0で作成したアプリ ケーションのインストーラー作成 – VB6 IDEのディストリビューションウィザード – Windows Installerベースのインストーラー – Qt Installer Frameworkベースのインストーラー – 上記以外のインストーラー
  • 18. わんくま同盟 名古屋勉強会 #44 3. 環境構築(インストーラー編) • VB6 IDEのディストリビューションウィ ザード – [KB3096896]のセキュリティパッチ • Windowsシステムフォルダだけでなく、VB6 IDEの ディストリビューションウィザード用のOCXランタ イムファイルも更新される。 – ディストリビューションウィザードを使うこ とで、開発環境と同じ最新バージョンのOCX の配布が可能。
  • 19. わんくま同盟 名古屋勉強会 #44 3. 環境構築(インストーラー編) • Windows Installerベースのインストーラー – マージモジュール • Visual Basic 6.0 および Visual C++ 6.0 の Service Pack 6 用マージ モジュール • https://www.microsoft.com/ja- jp/download/details.aspx?id=5883 – 上記ファイルは2004年3月24日リリースなので [KB3096896]のセキュリティパッチは含まれない。 – 上記マージモジュールには「RichTx32.ocx」「rchtxjp.dll」 が含まれない。Visual FoxPro 9.0には「RichTx32.ocx」の マージモジュールが含まれているが、それ以外では自分 でマージモジュールを作る以外に方法はない。
  • 20. わんくま同盟 名古屋勉強会 #44 3. 環境構築(インストーラー編) • その他のインストーラー – redist.txt • 再配布可能なファイルの一覧 • VisualStudio 6.0 Service Pack 6のインストーラーに同 梱されています。
  • 21. わんくま同盟 名古屋勉強会 #44 4. 環境構築(実践編) Microsoft Visual Basic 6.0 環境構築
  • 22. わんくま同盟 名古屋勉強会 #44 4. 環境構築(実践編) • 色々選択肢がある中で、私の答えは・・・ – Windows Installerベースのインストーラーを使 う。 • msvbvm60.dll及びVB6JP.dllその他の日本語リソース DLLインストール。 • プロジェクトにお金ないのでWiX Toolsetを使いま した。 – [KB3096896]のセキュリティパッチからOCXを 抽出してインストールするスクリプトを用意 する。 • マージモジュールは、OCX古いしマージモジュール のないOCXもあるので、上記により対処は可能。
  • 23. わんくま同盟 名古屋勉強会 #44 4. 環境構築(実践編) • [KB3096896]のセキュリティパッチからOCX を抽出してインストールするスクリプト – インターネット上からパッチのDL – MSIファイルの抽出 – CAB書庫の解凍 – INFファイルの書き換え – INFファイルからのインストール
  • 24. わんくま同盟 名古屋勉強会 #44 4. 環境構築(実践編) • インターネット上からパッチのDL – BITSAdmin Toolを利用します – https://msdn.microsoft.com/en- us/library/windows/desktop/aa362813(v=vs.85).a spx • MSIファイルの抽出 – msiexecコマンドを利用します – https://msdn.microsoft.com/en- us/library/windows/desktop/aa367988(v=vs.85).a spx
  • 25. わんくま同盟 名古屋勉強会 #44 4. 環境構築(実践編) • CAB書庫の解凍 – expandコマンドを利用します – https://docs.microsoft.com/en-us/windows- server/administration/windows- commands/expand
  • 26. わんくま同盟 名古屋勉強会 #44 4. 環境構築(実践編) • INFファイルの書き換え – 32bit OSにおいて「%windir%¥System32」に、 64bit OSにおいて「%windir%¥SysWOW64」に インストールするには「DirIDs」値を「11」か ら「16425」に書き換えます。 • directory identifiers (dirids) • https://docs.microsoft.com/ja-jp/windows- hardware/drivers/install/using-dirids • VBScriptでINFファイルを書き換えます • https://gallery.technet.microsoft.com/scriptcenter/873 80503-c658-47d8-9d66-c1f9bff9ce98
  • 27. わんくま同盟 名古屋勉強会 #44 4. 環境構築(実践編) • INFファイルからのインストール – INFファイルからOCXをインストールする際に、 数が多いのでUAC対策で先に管理者権限に昇 格してからインストールします。 – INFファイルからインストールするには、 「setupapi.dll」又は「InfDefaultInstall.exe」を 利用します。 – https://docs.microsoft.com/en-us/windows- hardware/drivers/ifs/using-an-inf-file-to-install-a- file-system-filter-driver
  • Related Search
    We Need Your Support
    Thank you for visiting our website and your interest in our free products and services. We are nonprofit website to share and download documents. To the running of this website, we need your help to support us.

    Thanks to everyone for your continued support.

    No, Thanks
    SAVE OUR EARTH

    We need your sign to support Project to invent "SMART AND CONTROLLABLE REFLECTIVE BALLOONS" to cover the Sun and Save Our Earth.

    More details...

    Sign Now!

    We are very appreciated for your Prompt Action!

    x